不祥事.com

 世の中に蔓延る諸悪を職業別に記録サイト

小学校男性教諭が男性向け風俗店勤務

f:id:Audience091:20191101120536j:plain

自大阪府摂津市立の小学校に勤める男性教諭は、大阪市内の男性向け風俗店で勤務していることが判明しました。府教育庁は地方公務員法の違反として処分を検討しています。男性は教師5年目で、調べに対して今年8月ごろから公休日に金銭目的で風俗店で10回程度働いたとのことです。学校は11月1日に保護者向けの説明会を開くとのことです。副業への理解が広まっている世の中ではありますが、教職員はまだまだ先は長そうです。また、風俗店での勤務を選択してしまったのも悪手といえるでしょう。

小学校の男性教諭、男性向け風俗店で勤務 懲戒処分検討

 大阪府摂津市立小学校の男性教諭(29)が、大阪市内の男性向け風俗店で勤務していたことがわかった。1日、学校が保護者に説明する。府教育庁は地方公務員法(営利企業への従事制限)に違反するとして懲戒処分を検討する。

 市教委によると、教諭は2014年度に採用され、市内の小学校に勤務。SNSを通じた知人の紹介で、今年8~10月の公休日に風俗店で10回程度働いたという。調査に対し、教諭は「お金を得るのが目的だった」と認めたという。

 市教委の箸尾谷(はしおだに)知也教育長は「児童、保護者に申し訳ない。二度と起きないよう教職員の研修に力を入れる」としている。市教委は教諭を担任から外した。学校での勤務態度に問題はなかったという。

10/31(木) 21:59配信 朝日新聞より

https://www.asahi.com/articles/ASMB04Q1LMB0PPTB005.html