不祥事.com

 世の中に蔓延る諸悪を職業別に記録サイト

少女の裸写真収集の警察官逮捕

 

f:id:Audience091:20191030081501j:plain

京都府警に今年度3人目の逮捕者が出ました。亀岡署刑事課に勤める男性巡査部長は、SNSを利用して10代女性に裸の画像を遅らせるなどして、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されました。別の少女の親族が安佐南署に同様の被害を訴え調査していたところに判明した事件でした。容疑者は犯行を認めており、また同様の余罪についても言及しているとのことです。SNSの普及は便利さをもたらしてくれましたが、同様に児童を相手にした犯罪も助長しているのかもしれません。

少女に裸の画像送らせた疑い 京都府警の巡査部長を逮捕 広島県警

 女子高校生にスマートフォンで裸の画像を送らせたとして、広島県警安佐南署などは29日、京都府警亀岡署刑事課に勤める巡査部長、容疑者(26)=京都市左京区=を児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで逮捕した。県警によると、竹橋容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は8月19日から22日までに、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で知り合った女子高校生(15)に上半身を露出した画像を撮影させてスマホで送らせ、児童ポルノを製造したとしている。

 別の少女の親族が安佐南署に同様の被害を訴え、今年9月に県警が亀岡署や竹橋容疑者の自宅などを捜索。任意で聴取していた。竹橋容疑者のスマホには別の少女が裸になった画像も複数残されているといい、関連を調べている。

 京都府警では、特殊詐欺捜査で知り合った高齢男性から現金1000万円超をだまし取ったとして男性巡査長(38)が詐欺容疑で逮捕・起訴されるなど、今年度に3人の現職警察官が逮捕・懲戒免職されており、今回で逮捕者は4人目。姫野敦秀首席監察官は「組織を挙げて防止に取り組んでいる最中、事実であれば警察官としてあるまじき行為で、忸怩(じくじ)たる思い。被害者をはじめ、府民の皆様に心よりおわび申し上げます」とのコメントを発表した。【中島昭浩、小田中大】

10/29(火) 18:35配信 毎日新聞より

 https://mainichi.jp/articles/20191029/k00/00m/040/257000c

 

女子高校生からスマホで「裸の画像」 京都府警巡査部長を逮捕 広島

 15歳の女子高校生にスマートフォンで裸の画像を送らせたとして、広島県警は京都府警の巡査部長の男を児童ポルノ法違反の疑いで逮捕しました。広島県内の少女も同様の被害にあったとみられています。

 児童ポルノ法違反の疑いで逮捕されたのは、京都府警亀岡警察署刑事課の巡査部長・竹橋翔平容疑者です。

 捜査関係者によりますと、竹橋容疑者はことし8月、兵庫県内の15歳の女子高校生に胸を露出するなどした裸の画像を複数枚撮影させた上、スマートフォンで送信させた疑いがもたれています。

 竹橋容疑者と女子高校生はSNSを通じて知り合ったということです。

 県警は、広島県内の少女が同様の被害にあったのを把握し、先月、竹橋容疑者の自宅を捜索していたところ、押収したスマートフォンから今回の女子高校生の画像が見つかったということです。

 今回の事件を受けて、京都府警は「事実であれば警察官としてあるまじき行為であり、じくじたる思いです。捜査結果を踏まえ、厳正に対処します」とコメントしています。

10/29(火) 19:52配信 RCC中国放送より

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00378600-rccv-l34