不祥事.com

 世の中に蔓延る諸悪を職業別に記録サイト

神奈川県警、ビル住居に侵入失敗!

f:id:Audience091:20191026160923j:plain

警部補が建造物侵入の疑いで逮捕されました。4階建てのビルの3・4階にあたるオーナーの住居に無断で侵入を試みた模様です。犯行は認めているものの、動機については「路上でうずまっていた女性がビルに連れ込まれたと思い心配で見に行った」と供述しており、どのような意図があったのか不明です。神奈川県警は特に警察の中でも不祥事が多いので、軽率な行動は控えてもらいたいものの、本当に事件性を感じての行いだったとしたらやりきれないですね。

神奈川県警警部補を逮捕 雑居ビル階段に侵入疑い

 神奈川県警は26日、横浜市の雑居ビルの階段に侵入したとして、建造物侵入の疑いで、県警暴力団対策課の警部補、小笠原利晴容疑者(40)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は26日午前2時ごろ、同市旭区鶴ケ峰にある4階建ての雑居ビルの外階段に侵入したとしている。

 県警によると、小笠原容疑者は25日夜、同僚と飲酒しており、「無断で立ち入ったことは間違いない」と容疑を認めている。ビルの3~4階にはオーナーの家族が居住。容疑者は一度帰宅した後に外出し、2階と3階の間にある門扉を乗り越えた。

 小笠原容疑者は「路上でうずくまっていた女性がビルに連れ込まれたと思い、心配で見に行った」と供述。オーナーが娘の友人と一緒にビルに入ったのを目撃したとみられ、県警が詳しい経緯を調べている。

10/26(土) 13:48配信 産経新聞より

https://www.sankei.com/affairs/news/191026/afr1910260015-n1.html

 

警部補を建造物侵入の疑いで逮捕 神奈川県警
神奈川県警の40歳の警部補が26日未明、横浜市内のビルの外階段に侵入したとして建造物侵入の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは神奈川県警暴力団対策課の警部補、小笠原利晴容疑者(40)で、警察によりますと、26日午前2時ごろ、横浜市旭区にあるビルの外階段に侵入したとして建造物侵入の疑いが持たれています。

ビルは4階建てで、2階までが会社の事務所、3階より上がオーナーの自宅になっていて、2階と3階の間の外階段にある2メートル近い門扉を乗り越えたとみられるということです。

4階部分の外階段にいた小笠原警部補をビルのオーナーが見つけ、その場で逮捕したということです。

小笠原警部補は25日、同僚と酒を飲んで帰ったあと自宅から出かけていて、調べに対し容疑を認め、「途中で見かけた女性が連れ込まれたと思って入った」と供述しているということです。

警察は詳しいいきさつを調べています。

神奈川県警の寺澤陽公 監察官室長は「誠に遺憾であり、被害者をはじめ県民の皆様に深くおわびします」とコメントしています。

10/26(土) 15:06配信 NHK NEWS WEBより

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191026/k10012151391000.html