不祥事.com

 世の中に蔓延る諸悪を職業別に記録サイト

マクドナルド統括マネジャー7億横領

f:id:Audience091:20191025203119j:plain

日本マクドナルド本社勤務の財務税務IR部の統括マネージャーが約3,000万円の業務上横領の疑いで逮捕されました。容疑者は今年1月以降、横領を繰り返し逮捕分を含めて総額約7億円という巨額を横領していた様です。容疑者は犯行を認めており、その動機は借金がありFX投資に使ったとのことです。マクドナルドの日本法人の本社勤務で30代にして統括マネージャーを担当する程エリートだったのですが、モラルの意識が低かったようです。

マクドナルド社員逮捕 7億円横領か 「FXに使った」 警視庁

 勤務先の日本マクドナルド(東京都新宿区)から現金3千万円を横領したとして、警視庁新宿署は、業務上横領の疑いで、東京都杉並区、同社社員、西町崇容疑者(38)を再逮捕した。調べに対し「FX投資に使った。借金があった」と容疑を認めている。
 西町容疑者は財務税務IR部の統括マネジャーとして、同社の預金口座の管理などを担当。同署は、西町容疑者が1月以降、逮捕分を含め計約7億円を横領した疑いがあるとみて捜査を進めている。

 逮捕容疑は4日、同社の当座預金口座から3千万円の小切手を振り出し、銀行で換金。自分の口座に入れて横領したとしている。

 同署によると、西町容疑者が銀行の閉店時間帯に小切手を作っていたため、不審に思った同僚が上司に相談。翌日に現金化していることが確認され、上司が問い詰めたところ横領を認めたという。西町容疑者は同署に出頭し、小切手を盗んだとして5日に窃盗容疑で逮捕されていた。

 日本マクドナルド広報部は「原因を精査の上、管理体制をさらに強化し再発防止に努める」とコメントしている。

10/25(金) 15:08配信 ITmediaビジネスオンラインより

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1910/25/news093.html

 

マクドナルド社員を逮捕 約7億円を着服か

大手ハンバーガーチェーン「日本マクドナルド」の財務担当の社員が3000万円を着服したとして逮捕されました。警視庁は合わせておよそ7億円を着服していた疑いがあるとみて調べています。

逮捕されたのは「日本マクドナルド」の財務担当の社員、西町崇 容疑者(38)です。

警視庁によりますと、西町容疑者は今月4日、会社から持ち出した額面3000万円の小切手を換金して着服したとして、業務上横領の疑いが持たれています。

銀行の窓口が閉まっている時間に小切手を持ち出す姿を不審に思った同僚が上司に相談し、不正が発覚しました。

調べに対して容疑を認め「FX取り引きに使った。借金があった」と供述していて、着服したその日に3000万円のうち2000万円をFX取り引きにつぎ込んでいたということです。

ほかにも会社の口座からはことし1月以降合わせて7億円近くが換金された記録があるということで、警視庁は西町容疑者が着服を繰り返していたとみて調べています。

日本マクドナルドは「社員が逮捕されたことは大変遺憾であり、深くおわび申し上げます。原因を精査のうえ、管理態勢を強化して再発防止に努めます」とコメントしています。

10/25(金) 14:17配信 NHK NEWS WEBより

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191025/k10012148621000.html