不祥事.com

 世の中に蔓延る諸悪を職業別に記録サイト

銀座美容師が睡眠薬でわいせつ行為!

f:id:Audience091:20191016194030j:plain

銀座のヘアサロン美容師が、カットモデルと女性を誘い、睡眠薬を飲ませたうえで身体を触る、裸の写真を撮るなどわいせつな行為に及びました。周りの従業員が帰った後にターゲットを店に呼び寄せ、睡眠薬入りの飲物を勧めたとのことです。記憶をなくしつつも違和感を覚えた女性が警視庁に相談したところ体内から睡眠薬成分を検出し発覚しました。美容師は容疑を認めているとのことです。

「カットモデルにならない?」誘ってわいせつ容疑 美容師逮捕

「カットモデルにならないか」と女性客を誘い、東京 銀座のヘアサロンに閉店後に呼び出し、睡眠薬が入った飲み物を飲ませてわいせつな行為をしたとして、33歳の美容師が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは東京 中央区銀座にあるヘアサロンの美容師、青鹿宏昭容疑者(33)です。

警視庁によりますと、ことし8月、店内で睡眠薬が入った飲み物を飲ませて意識がもうろうとなった状態の20代の女性に対し、体を触ったり裸の写真を撮ったりするなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。

これまでの調べで青鹿容疑者は「カットモデルにならないか」と女性を誘い、ほかの店員が帰った閉店後にヘアサロンに呼び出し、事前に用意していた睡眠薬が入った飲み物を女性に勧めたということです。

女性は当時の記憶があいまいでしたが、警視庁に相談し詳しく調べたところ、体内から睡眠薬の成分が検出されたということです。

調べに対し青鹿容疑者は「体を触ったり、服を脱がせて写真を撮ったりした」と容疑を認めているということです。

警視庁は、ほかにも被害を受けた女性がいないか調べることにしています。

10/16(水) 17:36配信 NHK NEWS WEBより

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191016/k10012134691000.html

 

銀座美容師をわいせつ疑い逮捕、薬物で眠らせ体触る

警視庁築地署は16日、東京・銀座の美容院で20代の女性客に薬物を混ぜた飲み物を飲ませ、体を触るなどしたとして、準強制わいせつの疑いで埼玉県越谷市の美容師青鹿宏昭容疑者(33)を逮捕した。

「上半身を裸にして写真を撮った。胸を触った」と容疑を認めている。逮捕容疑は8月28日深夜、中央区銀座の店内で閉店後、女性客に催眠作用のある薬物を入れた飲み物を飲ませ、写真を撮影し、体を触った疑い。

署によると、女性は7月ごろ、青鹿容疑者から「サロンモデルとして写真を撮らせて欲しい」と依頼されて来店。飲み物を飲むと眠くなり、記憶をなくしたという。数日後、署に「裸の写真を撮られたような気がする」と相談。尿から催眠作用のある成分が検出されたという。捜査関係者が16日、容疑者宅を捜索すると、同じ成分を含んだ薬物があり、逮捕に踏み切った。

10/16(水) 18:33配信 日刊スポーツより

 https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201910160000722.html