不祥事.com

 世の中に蔓延る諸悪を職業別に記録サイト

DeNA投手、綾部翔の乱れた性生活

f:id:Audience091:20191013100418p:plain

2015年に横浜DeNAベイスターズにドラフト5位で指名され、将来を期待されていた綾部翔投手が、マウンドではなく夜のピッチで大暴れで遂には女子高生に手を出し書類送検となりました。妊娠の妻がいる中、綾部投手は18人以上の女性と性交渉を行いその様子を撮影するなどしていたことが明らかになりました。プロスポーツ選手の看板は凄いと感心しながらも、不貞はいけませんし打ち込むべきは野球そのものであったはずです。チームからも戦力外通告がなされ、今後どのような人生を歩んでいくのでしょうか。

横浜DeNAの綾部投手を書類送検 女子高生にみだらな行為

神奈川県警は11日、県青少年保護育成条例違反と児童買春・ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)の疑いで、プロ野球横浜DeNAベイスターズの綾部翔投手(22)を書類送検した。

 書類送検容疑は、昨年1月上旬、横浜市内のホテルで高校1年の女子生徒(16)にみだらな行為をし、スマートフォンでその様子を動画撮影した、としている。

 県警によると、女子生徒とは会員制交流サイト(SNS)で知り合ったといい、調べに対し「女子生徒が18歳未満であることを知りながらやった」と容疑を認めている。

 同投手は、茨城・霞ケ浦高から2015年のドラフト5位でDeNAに入団。17年にプロ初勝利を挙げた。今年7月に、今回の事案が発覚し、球団から無期限謹慎処分を受け、今季の1軍登板はなかった。DeNAはすでに同投手と来季の契約を結ばないことを通告している。

 球団は「相手の女性、ファン、関係者の皆さまに深くおわびしたい。引き続き球団内で選手の指導を徹底していきたい」とコメントした。

10/11(金) 19:24配信 Yahoo! JAPAN ニュースより

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191011-00000019-kana-base

 

DeNA綾部翔投手を書類送検 少女と淫行、撮影疑い

女子高校生とみだらな行為をし、その様子を撮影したとして、神奈川県警は11日、県青少年保護育成条例違反と児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、プロ野球DeNAの綾部翔投手(22)を書類送検した。容疑を認めている。

 書類送検容疑は2018年1月上旬ごろ、横浜市内のホテルで当時16歳の少女とみだらな行為をし、その様子をスマートフォンで撮影した疑い。2人は会員制交流サイト(SNS)で知り合ったという。

 球団によると、問題発覚後の今年7月、無期限謹慎処分を受けた。来シーズンの契約を結ばないことを明らかにしている。

10/11(金) 12:58配信 Yahoo! JAPAN ニュースより

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191011-00000080-kyodonews-base


【DeNA】謹慎中の綾部に戦力外通告 涙で謝罪「迷惑かけて申し訳ない」

DeNAは1日、綾部翔投手(22)に来季契約を結ばないことを通告した。

 同投手は霞ケ浦高校から15年ドラフト5位で入団。17年10月にプロ初先発初勝利を挙げるなど、将来を嘱望されていた。18年に右肩を手術。オフに結婚したことを公表していた。

 しかし、今年7月、週刊誌の報道から未成年と不適切な関係を持ったことが判明。球団から神奈川県の青少年保護育成条例違反の疑いがあるとして無期限の自宅謹慎処分を受け、2軍の練習にも参加していなかった。

 横須賀市内の2軍施設で戦力外を通告された綾部は「一番は球団の選手や全員に迷惑をかけてしまったことが申し訳ないです。戦力外になってもしょうがないと思っていました」と涙をこらえ頭を下げた。

 謹慎期間中は「走ったり、できる軽い運動をやっていた」という。今後については「まだ決めていないです。色々な方と相談して決めていくと思います」と、野球を続けるかどうかも未定だ。

10/1(火) 12:29配信 Yahoo! JAPAN ニュースより

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191001-00000063-sph-base